トップレビュー. 【太陽フレアが原因か?】とか (太陽フレアって手動の手回しライトもだめになるの?) 【発電所などを狙ったサイバーテロの可能性も?】とか といろいろな専門家たちの声も上がりましたが、結局は確証がなく、不明だと発表されていました。 "litres": "82" "country": "美女・美男", 引用:サバイバルファミリープロモーションビデオ . ジョージ・ルーカス監督の手により世に送り出されたスペースオペラ『スター・ウォーズ エピソード4 / 新たなる希望』(1977)は、映画の歴史... 最近のVR技術の発展は、AV業界にも顕著に表れています。その中でも、巨乳もののVRが次々と発売されていますが、どれを選んでよいのかわからない... 真実の口やラストシーンも印象的な名作! 映画『ローマの休日』(1953)の感想とその後の考察と解説【あらすじ、感想、ネタバレあり】.

"balloonText": "[[value]] litres of beer per year", 『サバイバルファミリー』は、2017年 2月11日公開の日本の映画作品。ある日突然訪れた原因不明の電気消滅により廃墟寸前となった東京を脱出した一家のサバイバルコメディ。 脚本、監督は矢口史靖。 主演は小日向文世 。 第1回マカオ国際映画祭・コンペティション部門出品作品 。 『レオン』(1994)は、孤独な暗殺者と家族の復讐を誓う少女を描いた名作アクション映画。 監督は『フィフス・エレメント 』(1997)や『L... 公開から40年以上も愛される名作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977)の登場人物・評価・世界観の考察【あらすじ、感想、ネタバレあり】. ] 巨大太陽フレアや、北朝鮮問題でも騒がれている電磁パルス攻撃などで、 電気製品がすべてストップしてしまったらどうなるのか ・・・、考えたことがありますか? それをなんとなーく教えてくれる映画が、サバイバルファミリー 。

"axisTitleOffset": 20,

"country": "恐怖", 年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 "id": "ValueAxis-1", "startDuration": 2,

}, せっかくなので趣味のブログを書いてみたいと思い、ブログを立ち上げることに, 【55点】プロメア”不完全燃焼” 面白くなかった理由と感想レビュー【ネタバレあり】, ファンタビ2が面白くないのは知識不足ではない。ストーリーと演出の失敗を考察する【ネタバレ】. }, "litres": "32" 『サバイバルファミリー』(2017)は、ある日、原因不明の大停電が起きた東京から脱出していく家族を描いたサバイバルコメディ映画です。, 「もしも地球から電気がなくなったら……」をテーマにしたコメディ映画『サバイバルファミリー』(2017)について、感想・考察、ロケのリアリティなどを解説していきます!, 会社員の鈴木義之は妻の光恵、大学生の賢司、高校生の結衣の4人で、東京のマンションで暮らしていた。, 電気が使えなくなり、ガスや水道といったライフラインも全て停止し、電車、車やパソコン、携帯電話も使えなくなってしまう。, 生活に行き詰まった鈴木家は「西日本へ行けば電力網が活きている」という噂を聞き、光恵の実家である鹿児島へ家族で向かうことに。, 『サバイバルファミリー』(2017)は、数々のコメディ作品をつくってきた矢口史靖監督ということで、笑える作品かと思っていたのですが、ほとんど笑えないまま終わってしまいました。, コメディというよりかは、電気がなくなった世界ではどうなるのかといった社会性メッセージの強い作品、考えさせられる映画だと感じました。, 笑いごとではすまないでしょうし、強盗や殺人、本作よりももっとひどい状況になってしまうのではないかと思います。, 『サバイバルファミリー』(2017)は「あなたは生き残ることができるか」と問いかけてくる作品です。, ほとんどの現代人は分からないことがあれば、インターネットやSNSで調べることができますが、それも使うことができません。, 一体、どれだけの人が、燻製の作り方、豚や魚のさばき方、野菜の作り方、食べられる野草とそうでない野草を知っているでしょうか。, 大規模な災害が起きるかもしれないし、映画と同じように太陽フレアによって大規模停電が起きるかもしれない。, 電気が全く使えないという状態であれば、飛んでいる航空機が空から落ちてきてもおかしくはないのですが、何も落ちてきません。, また、電気が使えないということなのですが、電気を使わない車(電気自動車を除く)までも使えなくなってしまっています。, 結局、電気が使えなくなった原因は不明とされましたが、有力な説として、太陽フレアによる磁気嵐の影響ではないかと仮説が立てられました。, そのときは、キューバでもオーロラが見えるほどの、過去100年で最大級の太陽フレアによる磁気嵐が原因でした。, 磁気異常による空中の電流が送電線へと一気に流れ込み、電力網を破壊して大規模停電へとつながったそうです。, ロケ地は仙台市や山口県を中心に大阪、神戸、静岡、千葉、横浜、羽田空港など日本各地で撮影されました。, 東名高速の川崎インターから高速道路に乗って自転車で移動をするシーンでは、警察協力のもと、本物の高速道路を通行止めにして撮影したそうです。, 劇中では小日向文世演じる義之が川の水を飲んで、後に下痢をしてしまうシーンがありました。, その理由は、流れてきた生活排水等にウィルスが潜んでいることも多く、川の上流に工場や鉱山、大規模農場などがある場合は、重金属や農薬で汚染されている可能性があるとのこと。, 劇中で鈴木家が豚を追い掛け回したり、犬に襲われたりするシーンがあるのですが、全て本物。, 矢口監督は100kg以上ある食肉用の豚を放し、「とにかく捕まえてください」と役者に言ったそうです。, 小日向文世は自己診断ですが、頑張りすぎて振り落とされて、アバラにヒビが入ってしまったのだとか。, 矢口監督は2002年から本作の構想を温めていたそうですが、東日本大震災のときに、もうこの企画は二度と作れないと思っていたことを週プレNEWSのインタビューで明かしています。, あまりに痛みが深く、被災者も死者も行方不明者もたくさん出て、当事者の方々のことを考えると、とてもじゃないけど内容が近すぎる気がして…。, しかし、それから2年が経ち、備蓄とか災害に対する準備や意識がものすごいスピードで薄れていると感じた矢口監督は、映画製作に踏み切りました。, そして、道中で出会った斉藤家に撮ってもらった家族の写真が鈴木家のもとに届くという最後になりました。, 困難なことや災難は、悪い面だけでなく、何か大切なことを気づかせてくれる良い面もあるのかもしれません。, 例え、同じような災害にあったとしても、たくましく生き残れることができるのではないでしょうか。, コメディ色が強い作品が多い矢口史靖監督ですが、本作はどちらかというと、社会性の強い作品になっています。, ぜひ本作を観て、「もし現実でこんなことが起こったら」なんて考えてみてはどうでしょうか。. }

"guides": [], "bullet": "round", "country": "笑い",

アベンジャーズBIG3の一人「ソー」が主人公のシリーズ第2弾『マイティ・ソー2/ダーク・ワールド』(2013)。 宇宙からの脅威に打ち勝った... 予測不能のエンディング『月に囚われた男』(2009)を解説【あらすじ、感想、ネタバレあり】, マーベル映画『キャプテン・アメリカ2 /ウィンター・ソルジャー』(2014)の考察と結末! 伏線や繋がり、由来やラストとは?【MCU徹底解説】, 環境と戦争を描く映画『風の谷のナウシカ』(1984)の原作や元ネタ・裏設定やラストを解説【あらすじ、感想、ネタバレあり】, 【徹底解説】『パシフィック・リム』(2013)の考察と結末、怪獣の正体やイェーガーの謎とは?, 『サバイバルファミリー』(2017)の感想と考察!実際のロケ地で挑んだリアリティを解説, ある日、原因不明の大停電が起きた東京から脱出していく家族を描いたサバイバルコメディ映画です。, 流れてきた生活排水等にウィルスが潜んでいることも多く、川の上流に工場や鉱山、大規模農場などがある場合は、重金属や農薬で汚染されている可能性がある, 『サバイバルファミリー』(2017)の総合評価:考えさせられる!現代に警鐘を鳴らす映画, 『her/世界でひとつの彼女』(2013)の感想と考察!舞台・ロケ地、ラストや評価を解説, 映画『かもめ食堂』(2005)の感想と考察!フィンランドに実在する食堂の人気の理由を解説. "litres": "10" "country": "グロ",

"graphs": [ 今回は、映画『サバイバルファミリー』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します。, 『サバイバルファミリー』は、『ウォーターボーイズ』や『WOOD JOB! 『サバイバルファミリー』(2017)は、 ある日、原因不明の大停電が起きた東京から脱出していく家族を描いたサバイバルコメディ映画です。 監督は数々のコメディ作品をつくってきた 矢口史靖監督。. "theme": "patterns", 上映時間:117分分 監督:矢口史靖 キャスト:小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかな, あらすじ 東京で暮らすごく平凡な一家、鈴木家。当たり前のように電化製品に囲まれた生活を送っていたある日、電気を必要とするあらゆるものがなぜか使えなくなり、東京は大混乱に陥ってしまう。交通機関や電話、ガス、水道まで完全にストップした生活に人々が困り果てる中、鈴木家の亭主関白な父・義之は、家族を連れて東京を脱出することを決意するが……。, 映画『サバイバルファミリー』の感想・レビュー[16492件] | Filmarks, 鈴木家は、父は仕事一筋のサラリーマン、母は専業主婦で、息子は恋する大学生、娘はスマホを離せない女子高生という、ごくありふれた家族。, しかもコンセントから取る電気だけでなく、電池や車といったありとあらゆる「電気」を使う全てがある日突然使えなくなってしまった。, 大金をはたいてでも仕事に行こうとする人。自習になって喜ぶ生徒。仕事にならないのに、会社に来て仕事をしようとする人たち。, 人間というものは、これだけ異常事態であっても変わらず普段と同じ行動をするものなのかと逆に人間の異常性を感じてしまった。, ある意味世界崩壊、命の危機と同等と言っても良い事なのに、変わらず普段と同じ行動を起こす異常性。, もしこれが現代ではなく原始時代であった場合で例えてみると、火、水、食料、武器、移動方法。これら全てを無くした状態と言っても良い。, 確かに今の時代ライフラインはとても整備されており、何が合っても数日中には回復する。, それは今までの人類が築いてきた文明の積み重ねがあってこそではあるが、それを信じきってしまっている現代の恐怖を感じた。, 電気が止まって数日、水も食料も無くなり、いち早く危機感を感じた人たちが都心から地方へと逃げ出す一方。, 鈴木家の住むマンションではこんな状態になっても未だマンションを維持しようとする人たちが居た。, 劇中では、「マンションの住人一人ひとりが一致団結してこの危機を乗り切るしか無い!」との高説を垂れていたが、人とは安心を求めるものだ。, 水も食料も交通手段も無い現状。家から出て地方という安全地帯に逃げ込むのは危険で過酷なサバイバル生活になる。, だが都心にいても食料が入る見込みは全く無い。その事に気がついた賢い人達は、マンションの住人に後ろ指刺されながらもいち早く地方への脱出を目指した。, 人は住処である家から中々出ることが出来ない。今までの生活を捨てられないのだ。そんな中でいち早く地方へ脱出した人たちは行動力のある人たちなのだろう。, だが、マンションから出る勇気の無い人たちは、マンションの自治という名目で群れ、気を大きくして出ていった住人をバカにして尊厳を保とうとする。, 鈴木家はいち早く地方へ脱出していく人たちをみて、マンションから脱出し、母方の実家である熊本を目指す決意をする。, 鈴木一家は何度も道に迷ったり、困難に遭遇しながらも熊本を目指すが、ついに食料も水も尽きてしまう。, そんな時に彼らがとった行動が、近くのホームセンター?でバッテリーの補充液を使った水分補給だった。, バッテリー補充液は純度の高い精製水(つまりきれいな水)なので、飲むことが可能だった。, なんとかバッテリー補充液と猫缶で飢えと乾きに耐えていた鈴木一家は、道の途中でサバイバル生活をエンジョイしている人たちに出会う。, 鈴木一家がボロボロの格好をしているのに対し、彼らは綺麗なサイクリング服に、テント、干し肉を食べたりと、笑い声さえ起きる生活をしていた。, そんな彼らに鈴木一家は、雑草の殆どは味さえ気にしなければ食べられるなど、サバイバル術を学ぶことになる。, 猫缶が食べられることは知っていたが、バッテリー補充液も飲むことが出来るのは驚きだった。, 案外探してみると飲めるものは多いのかもしれない。ただし、飲む時は不純物が入っていると体に毒なので、そこは注意する必要があるとか。, 全て口先で全く役にたたず、責任は全て人のせい。挙句の果てにうまくいかないとスネてしまうという糞オヤジである。, もし自分の親父がこんな人物だったら、早々に見切りをつけて途中で捨ててしまう気がする。, 色々な不満を内に抱え込んでしまうような女性で、夫の理不尽な言動にも静かに我慢してしまうような性格をしている。, 主婦としてもごくありふれた女性で、実家から送られきた魚丸々一匹を、捌くことが出来ないでいる。, 兄は大学生で、この家族の中では比較的まともな性格をしている。あまり話すようなタイプでは無いが、父親の言動にウンザリしている。, 娘は女子高生ということもあって、ワガママばっかり。アレが嫌、これは駄目、常に家族に迷惑ばっかりかけて実に鬱陶しい。, 数多くの困難を乗り越え、熊本目指して旅をする一家だったが、互いに啀み合っていた関係は徐々に修復されていく。, 父親が子どもたちのために土下座をしたり、今までは文句ばかりだった娘が率先して動いたり。, 魚一匹捌けなかった母親が、豚の解体を手伝ったりと、家族それぞれが生き残るために必死になって行く。, 監督がウォーターボーイズやロボジーなどを作った矢口史靖監督ということもあって、シリアスにはならない。, むしろ所々で笑う場面がありながらも、しっかりと家族の絆、愛情を描いた映画になっている。, この映画は最後、「突如として電気が復活して再びものと生活に戻る」という展開で終わる。, だが、映画の冒頭で魚を捌けなかった母はすっかりと包丁で魚を捌き、家の中では挨拶すらしなかった息子は、しっかりと家族に挨拶をするように。, スマホばかりいじったり、文句ばかりだった娘も成長しており、冒頭ではなかった家族の成長と絆をしっかりと感じさせる終わり方だった。, 現代社会の良さを失ってしまったからこそ、人間本来の良さ、強さを取り戻すことが出来たのかもしれない。, なぜ突然電気が戻ったのか、そもそも世界中の電力が切れた原因は本当に太陽フレアだったのかという疑問は残るものの、全体的に面白い映画でした。, また監督が矢口史靖さんということもあって、所々笑える所がありならも、しっかりとした作りの映画となっっていました。, 東京から熊本まで移動しただけの話が本当にサバイバルと言って良いのか分かりませんが、いきなり原始時代のようなサバイバル生活を現代人が行うというのもおかしな話。, 現実にありそうなお話の展開でありながらも、フィクションである線引が上手く出来ていた映画だと思います。, 実際に世界中の電力が止まったら、自分はどうするのかを考えながら観ると面白い映画でした。, ムービニアンズの四角い方。 "litres": "43"

} (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); AmCharts.makeChart("chartdiv", { { { コンピュータ系の専門学校を出るも、全く別の職業に付く。 ©Copyright2020 Eigar:映画鑑賞を楽しくハックするメディア.All Rights Reserved. "dataProvider": [ "dashLength": 3 いま現在がまさしくドラマかのような、映画かと錯覚するような、世界中で未曾有のパニック状況に置かれています。 必要以上にパニックになることはないけれど、冷静に、出来ることはしていきたい。 でも現状、全世界を持ってしても分かっていることは、我々に具体的に出来ることは、手洗い、うがいのみ。そして医療崩壊を防ぐこと。 【新型コロナウイルス】パニックの今日では、出来ることはせいぜいこの程度。 せめて一人一人が体調を崩さないよう、各自がしっかり体調管理。 実に、曖昧。 そりゃあ不安にも襲われるっちゅうねん!!っていう話しですよね。, また、休校中の子どもたちは確実に体力・筋力が落ちている予感なので、太陽を浴びることもとっても大切。なるべく過剰なストレスは避け、どんなつらい状況下に置かれても明るく楽しんで生きることが重要です。こんな時だから家族で出来ることを楽しむというのも賢い生き方・過ごし方です。 今回世界中で起きているパニックの原因は【新型コロナウイルス】ですが、災害や突発的な出来事はいつでもどんなときでも、どのようにしていても起こり得ます。 そんなときに備え、日々の自分たちに出来ることは何なのか、まとめてみたいと思いました。コロナのこの状況で地震が津波がこないことをただただ、祈るばかりですが。, そこで、休校中ということもあり、子供たちとアマゾンプライムで映画を見たのをきっかけに、防災等についてを改めて書き出してみたいと思いました。 『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』でお馴染み、矢口史靖監督作品の『サバイバルファミリー』という映画です。, 『サバイバルファミリー』(2017年) 監督:矢口史靖 脚本:矢口史靖 出演者: 小日向文世(役:鈴木義之) 深津絵里(役:鈴木光恵) 泉澤祐希(役:鈴木賢司) 葵わかな(役:鈴木結衣), 都内に暮らすごく普通の4人家族。鈴木家。 会社員の父親(小日向文世)と専業主婦の妻(深津絵里)。 いわゆる普通の大学生の息子(泉澤祐希)とイマドキ女子高生の娘(葵わかな)。 そんな普通の暮らしはある日、一変した。 電池も止まり、時計も止まり、あらゆる電気が使えなくなっていた。 父の部屋の目覚まし時計は深夜の3時を差して以降、止まったままとなっている様子が伺える。おそらく深夜3時頃になにかが起きたのでしょうね。 停電だけならまだしも携帯電話まで、液晶画面がつかなくなり、一切の情報が得られない状態に。もちろん水道からは水も出ない。 近所同士のやり取りではガスまでもが使えないという。 そして他には車(バッテリーが駄目でエンジンがかからない)、もちろん電車も空港も動かず。移動手段は完全に絶たれ、使えるのは己の足か、自転車のみ。 水道局の貯水槽へ水をもらいに並んでも、水を汲み上げるポンプが動かないと言われ、水にさえありつけない。, 真っ暗いお店へ買い物に行けば、レジが使えないため、現金のみのやり取り。 店員は電卓やそろばんで一つずつ手計算。 結果、このまま日が暮れるのではないかというほどの長蛇の列に。 それほど時間をかけて並んでも買えるものは火を使わないで食べる事ができる冷たい食事。 もちろんお風呂には入れず、洗濯もできず、ろうそくの灯かりだけで夜を過ごす。 トイレは水が出ないため、お風呂の残り湯を使って流す。 道路は道を歩く人のためのものとなり、自動車盗難まで起きる異常事態。, それでも何日かは凌いでいた。数日のうちに戻るだろうと考えていたから。 しかし、事態は変わらないどころかどんどん食糧は底をついていく。 同じマンションからは一人、また一人と、食料を求めて田舎へ帰っていく人達が増えていく。ここにいても何も出来ない。食糧も底をつくばかり。 そこで鈴木家は母の実家・鹿児島へ行ってみようと思い立つ。 飛行機も動かない現状、4人は自転車にまたがり、目的地へと走り出す。, 通り過ぎていくコンビニには「水」がお店の外で大々的に売りに出されている。 「水 1本1000円」 まだまだ元気な鈴木家はそれらを見送って進んでいく。 まだ体力もあるし、次のコンビニでまた考えたらいいや。 次のお店のほうが安いかもしれないし、そんな思いだったかもしれない。 「水 1本2000円」 「水 1本2500円」 しかしそんな予想は見事に裏切られた。 道を進むにつれて水はわずかな物資となっていき、金額は跳ね上がっていく。, 停電の日にちが過ぎていくに連れ、事態は深刻化。 ついにはお金や高価なものは一切価値を持たず、食糧との物々交換でなければ他人とのやり取りや、食べ物、飲み物の調達は出来なくなっていく。, 途中、これぞサバイバルファミリーといったいけすかない斎藤家に遭遇。 サバイバルに精通しているらしいその4人家族はこの状況を楽しむように過ごしていた。 斎藤(時任三郎)からサバイバルの極意を学ぶ鈴木家たち。, その後は空腹の限界、極限状態だった鈴木家の目の前に1匹の豚が現れたことで、新たな出会いを果たす。養豚農家の田中(大地康雄)という男性。一人で自給自足の生活をしており、そこでお世話になる鈴木一家。 養豚農家にかかる様々な仕事を手伝い、その代わりに食事を頂くことができた。 その中で鈴木家は豚をさばくという体験をする。豚を育てる、生きるためにさばく、それを食べ、生きていくということを実感する子供たち。 そしてやがてそこを離れ、再び鹿児島を目指すため、一行は自転車を走らせる。, 停電から108日目、ようやく鹿児島へ到着。 その後、停電から2年半までを鹿児島で過ごしていた鈴木家一行。 昭和初期のような素朴な生き方で、いきいきと地域で助け合って暮らす鈴木家家族たち。 魚を獲り、農作物を育て、糸で織物を縫い、携帯もスマホもない子供たちは畑の周りを追いかけっ子をして遊んでいる。皆が生きるために必死で協力しあわないと生活していけない。 そんな、今の現代人が忘れかけていた、人と人とのお付き合い、物がある感謝、なにもない質素な生活の中にある幸せを噛みしめるように生活していた。 やがて2年半が過ぎたある時、突如、停電が復活。 電池も使えるようになり、時計も動き出し、家には光が宿り、止まっていた時が動き出した。, 鈴木家はその後、東京の自宅へと戻り、かつての生活がまた始まった。 父は自転車通勤をするようになり、母は苦手だった魚をさばくことを日常的に自然とやるようになり、息子はスマホよりもギターを抱え、娘は鹿児島で教わった織物を好んでするようになった。これまでと変わらない東京での日常だが、それぞれが少しだけ成長した鈴木家だった。, 映画公式ガイド『サバイバルファミリー』の歩き方 絵コンテ・制作秘話・オフショットで辿る鈴木一家と矢口組のサバイバルな日々 [ 矢口 史靖 ], まず、感じたのが移動手段でした。 もともと農家さんのようにその場を動かずとも生きていける環境にある方は移動手段はあまり関係ないのかな。 でもやはり自転車は大事だな、と。これは強く思いました。 どこまでも自分の足で漕いで行ける体力と筋力、そして自転車。これ必須だな、と。 そこから移動しないで生きていける方でも家族が急病になったら自転車で誰かを呼びに行かなくてはいけませんからね。救急車なんて来れないだろうし、もちろんあの状況じゃ電話も繋がりませんしね。お医者さんまで行って呼んでこれる体力と自転車は必須です。, 劇中では小日向父は自転車の荷台を、妻・深津絵里が座れるようにいじっていました。 それでも4人家族で鈴木家には自転車が3台しかなかったので結構な得策でした。 後ろで座っている人は疲れないし、途中、交代して女性が漕ぐことも出来る。 体力が有り余っている子供たちとはわけが違いますからね、大人や主婦は。 筋トレも大事(笑)!!, 劇中のものとは全く違いますが、例えて言うならこんなイメージ。 イメージとしては荷物もしっかり詰めて、人が乗っちゃっても大丈夫、みたいな。 こんな感じはかなり強みな装備になります。備蓄した荷物もしっかり詰められます。, 自転車用トレーラー 貨物 サイクルトレーラー Aosom Wanderer Bicycle Bike Cargo / Luggage Trailer 【組立要】, これもまた劇中のものとは全く違いますが、上に貼ったのは自転車に取り付けられるベビーカーなるものです。赤ちゃんを乗せて安全に走ることが出来ます。 暑さ、寒さも安心な作りが嬉しい! 取り外した後はそのままベビーカーとしても使えるようです。 他にも、お写真は挙げませんが、ペット用なんかもあるみたいです。, ちなみに映画の中ではペットの犬をお家に置き去りにして行く家族もいました。 今日明日、自分たちの命も保証できない中、ペットの食べ物まで用意する余裕も時間もないのでしょう。非情で無情ですが、そういう事態だったんだな、と。 しかしこういう映画を見て備えておくことは出来ますよね。 悲しい出来事は防ぐことが出来るかもしれない。, やっぱり生きるためにはとにかく水です。 劇中に登場した居候させてもらった農家さんの井戸水は感動でしたね。 きれいな水を飲める、っていうありがたさ。 途中、川の水を小日向父が飲んで、その後すぐ大雨に振られたことで、お腹を冷やしたんだか、川の水があたったんだか(両方か?)下痢ピーでした。 大雨の中、土手のような場所で、やむを得ず用を足しました。 水は生きるために欠かせないものだけれど、悪環境のもとでは時として命を奪う可能性もあります。 やはり安全な水でないと恐ろしいですよね。 非常時に川で他人が何をしているかなんて分かったもんじゃないですからね(笑)。 なので、震災で浸透しましたが、水の備蓄は外せませんね。 でも、井戸、やっぱりいいなぁ(笑)。, それからお風呂の残り湯が大事だな、と思いました。 小さなお子さんがいる場合、残り湯はキケンなので、早いうちに抜いてしまうおうちがあるかもしれません。ですが、水不足状況下では残り湯すら貴重でした。 最初は何日かのことだと思っていたので深津母は残り湯で洗濯をして使っていましたが、長期化を見ると洗濯は後回しかな、って思いますね。結果論なので難しいですが。 とにかくトイレですよね。水があるのとないのとではトイレが使い物になるかならないか、全く変わってくる。そして使えない場合、その処理は大問題。トイレを流すためにきれいな水のペットボトルを開けてしまうのは許されない。しかし生理現象は誰にも止められない。 昔のぼっとんを作り出すか?ってところまで及ぶ話しです。, また、鈴木家子供たちはカー用品コーナーからバッテリー補充液を、精製水だから多分大丈夫、と飲んでました。これはちょっと怖いものがありますが、背に腹は代えられない事態だったので、この潤いは神だったでしょうね。, いけすかないサバイバル家族、上流階級的な斎藤家(時任三郎・藤原紀香)との出会いで、得た教訓が有りました。, 一番はまず体温の確保。 体が冷えて、体温が奪われていくだけで心は働かなくなり、思考も停止していく。 まずは熱を作り出すこと。暖を取ること。 次に水、特に温かいものを摂ること。 そしたら前向きな心で、この状況を楽しむこと。, そして斎藤妻(藤原紀香)からの教訓は雑草も食糧になるということ。 土から直に生えている草はたいてい大丈夫、とのことだった。 う~ん、これもなかなかお腹壊したり、命を奪う可能性も捨てきれないので素人は手を出さないほうが賢明なような。背に腹は代えられないのですが…。 その他には燻製の技術も教わりました。, などが目からうろこでした。 小日向父は原始人ですら出来たんだから、俺達だって出来るだろう、と意気込んで木をこすり合わせ、火をおこそうとしていましたが、なかなか苦戦していました。 現代の人はやはり懐中電灯があるので、ろうそくやマッチの備蓄はしていないかもなぁ、と思いました。それだったら懐中電灯と乾電池の備蓄しちゃうよなぁ、と。 ろうそくやマッチはとても危ないものなので、保管にも気をつけないといけないし、小さい子がいるお宅では使用時にもかなりのキケンが伴いますが、やはり、【火】【暖】【熱】は欠かせません。 細心の注意が必要ですが、これは持っておくべきものだと思いました。, 発煙筒は火はもちろんですが、何かあったときに遠くの人に危険を知らせるためや、はぐれた家族と再会するきっかけにもなり、すぐれものだと思いました。家族一人に一つは持たせておくべきものだと感じました。, 色々書き連ねましたが、どんな災害がどんな時に起きるかなんて、誰にも予測ができません。 停電だけでなく、地震が来てしまったら、備蓄はすべて潰れてしまう。 しっかり自宅では対策していても、どこで遭遇するかは分からない。 しっかり備えても津波ですべて流されて、無一文になる。 世界中で同時に起きてしまうと田舎に帰るという選択肢すら無意味。 どんな状況になるか、考えたらキリがありません。 これから何が起こるかなんて誰にもわかりません。 世界は、人類は、常に、疫病、自然災害とともにあります。 その闘いは歴史でもあり、現在でもあり、また未来でもある。 しかし、なにか出来ることはある。きっと守れるものもある。 そう思い、考えて行動していくしか有りませんよね。, ちなみに映画の一斉停電の理由は明らかになっていません。 2年半後のテレビでは【彗星の異常接近が原因か?】とか (接近してどうなったのか!?) 【太陽フレアが原因か?】とか (太陽フレアって手動の手回しライトもだめになるの?) 【発電所などを狙ったサイバーテロの可能性も?】とか といろいろな専門家たちの声も上がりましたが、結局は確証がなく、不明だと発表されていました。, 劇中の中で、最後の方に登場した【蒸気機関車】だけは走ることが出来るのが救いでした。 楽に大勢が移動できる文明のなんと素晴らしいことか、と思いました。 しかし結局は素朴な生き方をしている皆が眩しく見えて、こんな世の中だったら平和なんじゃないかな、なんて思いにもなりました。 なんだか、スマホ卒業しようかなぁ~なんて。極論すぎ!!!? 長くなりましたが、今現在の状況も、明日どうなるのかわからなくなり、不安になることも多いですが、冷静に、出来ることを続けていきましょう。 そして助け合って、命を守っていけるように、情報に耳を傾け、体調管理をしていきましょう。一刻も早く、この事態が収束していきますように。, 【コロナ対策】矢口史靖監督『サバイバルファミリー』に学ぶパニック(非常)時を生き抜く方法とは!【映画ネタバレ有り】.



昌平サッカー メンバー, 陽だまりの彼女 映画 評価, ロッテ 岩下 パワプロ, 水瀬いのり ゲーム Ps4, ローズステークス コメント, 日本一 回数 なんj, おじさまと猫 猫の種類, ウイニングポスト 9 1月2週, 阪神カップ レース後コメント, セリーグ 本塁打 2020, ダーツ 遊び方, ウイニングポスト スーパーホース, スカーレットカラー 石橋, Nhk撃退シール 裁判, リーマンショック 平成 何 年 何 月, 船橋 少年サッカー, 大濠公園 駐車場 安い, Tbsドラマ 歴代, ひちょん 整形, オバマ 広島 韓国 反応, イラク バグダッド 旅行, オバマ 外交政策, Jrdb 地方競馬, シグナル 長期未解決事件捜査班 動画, ポルトガル語 愛してる, 佐藤天彦 姿勢, 捜査一課長 終わり, クエーカー 京都, エミリアーノサラ 彼女, 第15回 チャンピオンズカップ, 釧路 トレセン メンバー, スーツ2 新キャスト, 千葉県サッカー協会 トレセン, アメリカ 歴史, アメックス 審査 厳しい, イエスウィキャン オバマ 意味, 青夏 きみに恋した30日 ロケ地, メーガン妃 衣装, オバマ 演説 英語学習, ロッテホテル ソウル ジュニアスイート, ロッテ 説明会, 吉岡聖恵 経歴, ジャパンカップ 競馬ラボ,