この家森諭高(高橋一生)の叫びがまさにこのドラマの見方を端的に示している。巻真紀(松たか子)が「わたし、弾けない」「無理です、わたし上手く弾けません」などと囁けば、次のカットでは必ずや活き活きとヴァイオリンを演奏する彼女の姿が見られる。喋る言葉が全てではない。人というのは、言葉とは裏腹、その仮面の下にはどんなものが蠢いているかわからない。ドーナッツの穴のように何かが欠けていて、思ったことを上手に言葉にできない不器用な大人達のラブサスペンスである本作においてはなおのことだろう。本当の”想い”は実に些細な身体の振動やその視線の先に、零れ落ちる。そんな坂元脚本のミューズである満島ひかりの繊細な演技に割目せよ。別府司(松田龍平)の『人魚 対 半魚人』のDVDいじりが自分にも回ってくると思って差し出した手の動き(回ってくる前に巻が放り投げてしまう)、別府とベンチに並ぶ時に少しだけスペースを空ける時のさりげない身体の移動。, さて、ドーナッツは『カルテット』の重要なモチーフであるが、今話においては同じような形状のものがたくさん登場する。九條とその婚約者のホットな話題であるタイヤ、カーリング(あれは穴を埋めるスポーツなのだ!)、更に簡易YOSHIKIなりきりセットとしてのコルセット。ドーナッツホールカルテットが一斉にその穴にすっぽりとはまるシーンまで用意されている。そんな2話の主役は松田龍平演じる別府司。世界的指揮者を祖父に持ち、軽井沢に別荘まで有する小沢健二的おぼっちゃまであるわけだが、そんな彼にも何やら大きな”空白”があるらしい。例えば、”世界の別府ファミリー”と呼ばれる親類3人のコンサートに、同じく音楽家でありながらも、参加できていない。彼は、既に1つの”カルテット(4人組)”からつま弾かれた存在である事が窺える。そして、巻真紀に対して何やら少しうしろめたい秘めたる想いを抱いているようで・・・, この2話で驚いてしまうのは、まずもってあまりにも豊かな細部の躍動だ。みかんつめつめゼリー→デコポン→おっぱい→谷村さんの谷間→みかんつぶつぶジュース、山盛りポテトフライ→ポテトジェンガ、なんていうイメージの流動も流石の一言であるし、「時の流れに身をまかせた 愛人は つぐなうことになりますから」と台詞にテレサ・テン重ねを入れ込むなんて遊び心も楽しい。猫を愛する別府司と世吹すずめ(満島ひかり)の「3位 3位ですねー」は、『最高の離婚』の光生(瑛太)以来の「好きな動物ランキング」で胸躍る。*1朝焼けのベランダで食べるサッポロ一番(醤油味)だとか、「こういうのは今日だけのことだよ」「それがわたしと君のクライマックスでいいんじゃない?」という台詞(&菊池亜希子の発声)の素晴らしさ、X JAPAN「紅」でXジャンプを決める面々に、歌の合間に「それ、この曲じゃないから」と早口で諭す松田龍平etc・・・こういうのを拾い出したら限がないのですが、とにもかくにも、坂元裕二の筆が乗っている事が伺えます。, そして、そんな細部を支えるロジックめいた脚本構成に更に驚く。ラブラブストロベリーか/ロックンロールナッツか(すなわち右手か/左手か)、かわいいカフェか/チェーン店か(すなわち巻真紀子か/九條結衣か)、人魚か/半魚人か、運命か/偶然か、本音か/建前か、いるのか/いないのか、・・・と様々な二択の対比構造が散りばめられている。中でも、「赤と白」という対比が2話全体のモチーフだ。食卓ではブイヤベース(赤)を目の前にして、餃子(白)の話題で盛り上がり、カラオケで歌われるナンバーはSPEED「White Love」(白)とX JAPAN「紅」(赤)である。言及するまでもないが、この選曲にはそれを歌う九條と別府の、言葉にならない気持ちが込められている。, 紅に染まったこの俺を 慰める奴はもういない (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ドラマ「カルテット」の2話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。次回は別府司の異性の親友(?)の同僚がいきなり結婚するという報告があります。, やはり30代ともなると自分が親しい人の結婚とかってびっくりするしショックも受けそう。自分も!という気持ちとか全く知らなかった(分かってあげられなかった)ことについてもいろいろな葛藤がありそう。, その辺り、どのように受け止め、それを見る他の3人がどのような反応を見せるのか全く予測できず興味深いところです。では、2話のあらすじを以下にまとめます。私の想像が入っている部分もあるのでその点はご了承ください。, ドラマ「カルテット」1話の最後にて、世吹すずめ(満島ひかり)=すずめちゃんは巻真紀(松たか子)=真紀さんを監視するためにカルテットに加わったことが判明しました。, 依頼主は真紀さんの義母(?)の巻鏡子(もたいまさこ)です。すずめちゃんは逐次その経過を報告。そして、そもそもカラオケボックスに他の二人がいたことにも、何か理由があったのではないかと疑問を持ちはじめるようになります。, その後、別府司(松田龍平)はいつものように同僚の九條結衣(菊池亜希子)とカラオケに行くのですが、 そこで結衣から「私、多分結婚する」と聞かされます。突然の結婚報告に司は戸惑います。そもそも司は自分自身、結衣のことをどのように思っていたのでしょう?仲の良い友達?それとも?いつまでも友達でいれるとは思っていなかったでしょうが、、、。, 煮え切らないまま家に帰った別府司は、カルテットの他の3人に九條結衣から依頼された話をします。家森諭高(高橋一生)はせっかくの仕事の依頼でもあるのに後ろむきな態度をとる別府司に「これは行間案件だ」と言って追及し始めます。いつものような家森諭高のねちねちした突込みに対して他の3人はどのような反応を見せるのか注目ですね!, あらすじ参考:カルテット公式ホームページhttp://www.tbs.co.jp/quartet2017/と以下の動画, https://www.youtube.com/watch?v=5eYMiq5N510, ドラマ「カルテット」2話を見ました。なるほどねという感じ。別府さんの心の動きがちょっと切ない。節操無いと感じる部分もあるけど、、、何かいろいろと仕方ないようにも感じます。, 司は仲の良かった会社同僚の結衣から結婚するという報告を受けます。それに対して司は動揺します。いろいろな意味での葛藤があったのでしょう。多少なりとも好きという気持ちもあったと思うし、親友と思う部分もあったのかもしれません。そして一緒にいて心地良い。ずっとそんな関係が続くとばっかり思っていたのでしょう。, おそらくは最初に結婚報告を受けたのは司。もしかしたら、この瞬間ならばまだ間に合っていたかもしれません。でも、司は動揺して「結婚して欲しくない!」ということは言えませんでした。また、真紀さんのことが好きという気持ちがあったこともありそこまで言うことはできなかったのでしょう。, 司は、何とも不器用でタイミングの悪い人だという感じがします。そこがいいところでもあるんですけどね。, そのことを司はカルテットの3人に報告します。「行間を読め!」みたいな話に突入。3人はその女性が司のことが好きということを感じ取ったようです。するどい、、、。, その後、司とすずめちゃんは買出しに行きます。そして、すずめちゃんは司が真紀さんのことが好きなんでしょうと問いただします。, 図星を言われて戸惑う司ですが、すずめちゃんは自分が家森さんのことが好きということも教えて秘密をお互いに共有しましょうという話をします。, ただ、、、最後に分かってくることですがどーもすずめちゃんは司のことが好きっぽいですね。何とも微妙な関係になってきました。微妙かつ繊細な間柄です。, そして、司は真紀さんと2人でいる時に真紀さんに告白します。すずめちゃんはいつものように爆睡中と思いきや、それを聞いているっぽい。, 最初に真紀さんの演奏を見て感動したこと、2回目の演奏も感動したこと、3回目で少し運命とかも感じ始めたこと(だっけ?この辺り細かいところはよく覚えていないのですが)、などなど真紀さんに出会い、知るようになったことを司は話しはじめます。一方の真紀さんはその頃の司について何も知らなかった様子。, そして、司は真紀さんに告白することができなかったことも話します。4回目、5回目といろいろなところで出会った。でもそれを運命と感じずにチャンスを逃してしまった。それでカラオケ屋さんで出会ったのだと。, それに対して真紀さんは今は失踪(?)していない夫のことをぽつりぽつりと話します。ここからは小さい声ながら鋭い相手の心に突き刺さる真紀さんワールドです。いない人は毎日一緒にいるよりも存在が大きいこと。良い思い出しか出てこないこと、そして、、、最後に「捨てられた女をなめんじゃない!」と司を切り捨てます。, 司は結衣とカラオケに行きます。これが最後のカラオケかもしれない。司は酔いつぶれて結衣のところへ転がり込みます。, そして、司は結婚なんて辞めろと結衣に言います。「好きだった」とも伝えます。真紀さんのことも好きなんだけど結衣のことも好きなので嘘ではないでしょう。でも、ちょっとずるさがあるよね。この辺りが大人の恋なのかもしれませんけど。, そして結衣もちょっとずるい。その晩は司と関係を持ちます。でも翌日の朝の司の求婚に対してははっきりとNO。最後の思い出にしたいと伝えます。結衣もまた司のことが好きだったのは間違いありません。でも、恋愛と結婚は別。ちょっとしたタイミングが違ったためにこの2人は結ばれなかったということなのでしょう。, 純粋な恋愛が好きな人には信じられないかもしれませんが現実はけっこうどろどろで人間ってやっぱりずるいので結婚を決めてからもこういった関係になることもあったりしますよね。でもここで踏みとどまるのも大人です。そのまま行くのは子供だと私は思います。, そして、司は結婚式の演奏をすることに決めました。結衣との決別の意味でも必要だと思ったのでしょう。もちろん、悩み苦しんだことだと思います。でも時間は止まってくれない。戻ってもくれない。前に進むしかありません。, だからこそきちんと決別する必要がある。それが結衣の結婚式に出席してその幸せな姿を見届けることだったのでしょう。, 他の3人もその意図を汲んで最後の新郎新婦の退場の時には司の独奏にさせました。なんとも切ない最後の別れでしたがしっかりとけじめをつけられたのではないかと思います。, 真紀さんはすずめちゃんに問いただします。何かいろいろと感づいているっぽいけど、どこまで感づいているのか不明。少なくともスパイ的なことをしているのはまだ気付いていないとは思います。, でも、司からの真紀さんへの告白をすずめちゃんが聞いていたことは明らかになりました。そして真紀さんはすずめちゃんが司のことを好きなのでしょうと問いただします。, ずずめちゃんは明確に否定しますが鋭い真紀さんの話なのでおそらくは本当のことなのでしょう。何だかいろいろな嘘が絡み合って複雑怪奇になってきましたよ!, ただ、、、今回の展開には納得いかない人も多いかも?ずるい男、ずるい女が両方あったよね。あんなのあり得ない!みたいに言う人もいるのかもしれないとちょっと危惧しております。次にネットの口コミ・評価などもまとめるのでそちらも確認していきましょう。, 実際に「カルテット」2話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。ドラマ「カルテット」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。, 個人的に思ったのは、、、意外とみんな考えることは一緒なんだなということ。ずるさを批判する人がもっと多いかと思ったのですが、それがほとんどなくて安心したような逆に怖いような、、、。, やっぱり、人それぞれ自分の中にずるさを持っていて、それを認めつつも前に進んでいるんだと思います。割り切るときはきちっと割り切って前に進むことが大切。割り切ることができないのならばずるさを持とうとしては駄目だよね。, そしてやっぱり今回は火曜日がほんと凄いですよね。9時からはフジテレビ系の嘘の戦争の3話もありましたがほんとびっくりの展開で驚きました。1話、2話も凄かったけど3話は更に凄い。それぞれが1話完結してもいいぐらいの話で、このペースでどうなるの?というぐらいに驚いています。, ドラマ「嘘の戦争」もまとめているので気になった方はこちら→【嘘の戦争】3話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?), あと、「エンディングがいい」という意見も多いですね。あれはかっこいい。ちょっといんちきだな(笑)。椎名林檎がの曲があまりにもぴったりすぎます。, ・カルテット 脚本の素晴らしさもさることながら、 役者を信頼してないとあの脚本は書けない、アイドル俳優にはコレは無理。, ・真紀さんの「いなくなるのって消えることじゃないですよ。いなくなるのっていないってことが、ずっと続くことです。いなくなる前よりずっと側にいるんです。」 深い言葉だよ。, ・なんかべっぷさんずるいわと思ったけど 優しさなのか いろんな感情が 松さんもやっぱりすごいなぁ 引き込まれます, ・誰は誰を好き そういうことを中心的に考えてドラマを観てしまうのです カルテットはもうちょっと深いね, ・カルテットを第2話から見てみたんですけど、アラサー30代の心や過去の傷をえぐってくるドラマですね……笑, ・視聴者への配慮とか共感力とか、いい意味で『逃げ恋』の後であるべきドラマだね。毎週晩酌片手に楽しみが増えた。, ドラマ「カルテット」1話の視聴率は9.8%でした。個人的な予想としては今後伸びてくるのではないかと思っていますがどうでしょう?, 他のドラマも含めた視聴率情報もまとめているのでそちらも必要に応じてチェックしてください→冬ドラマ2017視聴率ランキング一覧, ドラマ「カルテット」を見逃した人はこちらも要チェック情報です!今なら見逃してもチェックできるかも。もちろん、危険な違法動画(ウイルス、詐欺請求など危険)ではありません。公式動画情報です。, ドラマ「カルテット」はTBS系列なのでTBSオンデマンドで無料配信されます。すぐに見たい人はTBSオンデマンドを利用しましょう。, しかしながらTBSオンデマンドの「プレミアム見放題」コースに登録するとカルテットが1話から全て見れます!更に、カルテット以外にも1話から見放題になるドラマが多数!(ポイント必要なドラマもあるので注意)。, しかも今なら初回登録なら最大で2週間無料の大チャンスです。なんとプレミアム見放題に登録すればあの大人気だった「逃げ恥」も1話から見放題になるということで凄いです!絶対にお得!, まずは上記リンク先でしっかりと詳細を確認してください。ドラマの種類によってはポイントが必要ですが毎月500Pもらえるのでそのポイント内で好きなドラマを見ることも可能。, ちなみに2017年3月14日現在、TBSオンデマンドの「プレミアム見放題」で見放題になるドラマは以下の通りです。「逃げ恥」や「カルテット」を始めとして以下で列挙したドラマならばポイント気にせずに見放題になります。, 個人的には「逃げ恥」のDVD&ブルーレイ特典の一部が見れる?ということで気になって登録しました(本当はプレミアム見放題対象外らしいけど3月22日まで見れるみたい)。2人がプレートに文字を書きながら説明していたシーンの裏話なども聞けて満足しました。, 毎月ポイントもらえるし、TBSドラマおもしろい作品が多いので個人的にはTBSオンデマンドの「プレミアム見放題」はお気に入りでかなりおすすめです!, (『「逃げるは恥だが役に立つ」のDVD&ブルーレイ特典の一部』はプレミアム見放題対象外ですが3月14日時点、無料で見れました。ただし将来的にポイント必要になるかもしれません), 1週間以降はU-NEXTがお奨めです。TBS系列の番組だけでなくフジテレビ、日本テレビ、テレビ朝日、NHKなど様々なドラマの見逃し配信を見ることが可能。, ドラマ「カルテット」はU-NEXTにて配信する可能性が高いです。U-NEXTは今なら初めて登録する人は初月無料。しかも今なら600ポイントもらえるので「カルテット」を見逃してもすぐにチェックすることができる可能性大!(2017年1月15日現在は初月無料でした)。無料で31日間使えてポイントがもらえる今がチャンスです。早めにチェックしてください。, ドラマ「カルテット」3話のあらすじや予告動画も出てきています。気になる次回「カルテット」3話はどうなるのか?別途まとめているのでそちらも確認ください。, ドラマ「カルテット」は原作がないと言われています。オリジナルストーリー。よってストーリーは脚本にかかってきます。, 脚本はあの超有名な東京ラブストーリーなどを手がけた坂元裕二。数々のヒット作品を出している脚本家のオリジナル作品ということでかなり期待が持てますね。, 4人が個性的でしかも全員、何らかの嘘を付いていてその嘘が少しずつばれていく?でも実はその嘘を分かっていた?更には恋に発展していく?, 【巻真紀(主人公・第一ヴァイオリン奏者、主婦、かつてプロ志望だけど心配性)】 満島ひかりと松田龍平は勝手にレモンをかける、空気の読めない人間であることが分かります。. スポンサーリンク ドラマ『カルテット』第2話にてそのヴェールが徐々に剥がれていくこととなりそうです! また4人の恋が第2話にて本格始動! 真紀の夫殺害疑惑と絡み合い、物語はさらに複雑化していきそうですね。 Copyright (C) 2020 キヌブロ All Rights Reserved. ドーナッツホールカルテットが一斉にその穴にすっぽりとはまるシーンまで用意されている。 そんな2話の主役は 松田龍平 演じる別府司。 世界的指揮者を祖父に持ち、 軽井沢 に別荘まで有する 小沢健二 的おぼっちゃまであるわけだが、そんな彼にも何やら大きな”空白”があるらしい。 1月17日(火)夜10時から、TBSのドラマ「カルテット」が始まりまっています。主演は松たか子さんです。その他にも満島ひかり、高橋一生、松田龍平ら豪華メンバーが出演する恋愛ドラマになっています。, ドラマ「カルテット」の2話は1月24日(火)夜10時からの放送。前回は15分拡大枠でしたが、2話からは通常通りの放送だと思います。, ドラマ「カルテット」1話を見ましたが、、、個人的には凄い面白かったです。4人が4人とも凄いぶっとんだ個性があるんだけど、それを4人の役者さんが見事に演じきっています。その掛け合いが凄い面白い。, この4人の共通点は音楽。カルテットを組んで演奏します。そのために週末は共同生活。嘘が少しずつあばかれつつも恋も始まっていく!?, 今回はこの「カルテット」の2話初回の感想ネタバレや見逃し動画配信情報などをまとめます。2話はちょっと切ない話でしたね。やはり引き込まれました。絶対にみてください。, ちなみに1話感想もまとめているので最初からの展開を知りたい人はそちらもチェックしてください。人物相関図などもまとめるているので初めてチェックする人はその辺りもチェックしてください。, (1話のあらすじや感想はこちらでチェック:【カルテット】1話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?), (TBS系の見逃し配信関係情報はこちら:TBSのドラマなどTV番組見逃しならTBSオンデマンド). 目次1 【カルテット】2話 感想ネタバレ、見逃し動画配信(無料?)情報など1.1 ドラマ「カルテット」2話あらすじ、予告動画1.2 ドラマ「カルテット」2話の感想(あらすじネタバレ)1.3 ドラマ「カルテット」2話の口コ・・・ 話題の火曜ドラマ「カルテット」第2話。今回も面白かったです。 第2話は 謎めいたキャラクター達の人間臭いところが見えてきた感想です。 ネタバレになりますが、今回もまた聞けましたよ。別府さんの「マジか。。。」 これを聞ける・・・ ドラマ「カルテット」1話の視聴率は9.8%でした。個人的な予想としては今後伸びてくるのではないかと思っていますがどうでしょう? もう二度と届かない この思い 閉ざされた愛に向い 叫びつづける, 中でも白眉の演出は、世吹すずめが、別府司の手に乗せられた2つのアイスのどちからを選ぶシーンだろう。右手にはラブラブストロベリー、左手にはロックンロールナッツ。「右手で興味をひきつけて…左手で騙す」という鏡子(もたいまさこ)の挿話をなぞるように、「左手で」とロックンロールナッツを選択をするすずめ。別府に対して「家森さんが好きです」という虚実の愛で興味を惹きつけ、自白を強要した事を悔いるようでもあるし、”左手”を選ぶことで、自身の別府に対するストロベリーラブを偽ってもいるようである。, 重要なのは、そういった対比構造で何を描きたかったのかであろう。「二兎を追う者一兎を得ず」といったような"選びとる必要性"を説いているわけでは決してない。1つを選ぶ必要はない。, のだから。すずめが着ているスウェットの色が薄いピンク(赤と白が混ざり合ったような)である事が示唆的だ。ブイヤベースと餃子の赤と白の対比にしても、「これに餃子入れたら・・・」と結ばれていたことを思い出そう。九條が別府に譲渡したマフラーの”赤”は、別府が想いを寄せる巻の白いニットの上に重ねられた鮮やかなベストの色として移り変わる。「紅」と「White Love」にしても、それらは混ざり合い、”紅白”として結婚式というハレの日を祝福する。巻との出会いを彩る大切な曲である「アヴェ・マリア」が九條との思い出の曲である「White Love」と混ざり合う別府の独奏ときたら!あの娘に向けた”好き”も、別のあの娘に向けた”好き”も、全部消えずに一塊に混ざり合って、今の”好き”として放たれる。そして、一度発生した”想い”は消えない、という証明であるかのように放たれる巻の「わたし、宇宙人見ました」という台詞の瑞々しさよ。別府が抱いた想いは確かに存在したのだ。, すなわち、坂元裕二はあらゆる対比構造を撒き散らしながらも、「あいまいなものはあいまいなままでいい」という結論を用意している。それはどこか祈りのようなものである。坂元裕二は『それでも、生きてゆく』(2011)において、殺人事件の加害者家族であろうとお洒落をして笑っていいし、被害者家族であろうとAVを観ていいし、デートをしていいのだ、というような事を書いた。野木亜紀子の『逃げるは恥だが役に立つ』(2016)のようにわかりやすい形ではないが、坂元裕二もまた「こうでなくてはならない」という規範のようなものと、常に闘い続けている作家であるのだ。人はどんなに落ち込んでいようと、腹が減れば飯は美味いし、テレビがおもしろければ声を出して笑ってしまう。夫が失踪してショックを受けた日の翌日であろうと、気の知れた仲間とのパーティーであれば笑顔で写真に写ることもあるだろう。そんな風に思うのです。, hiko1985さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ドラマ「カルテット」2話の視聴率. カルテット 第2話 片思いのはじまり・・・明かされる秘密、新たな嘘 すずめ(満島ひかり)は真紀(松たか子)と出会った日に他2人がいたことに疑問を持つ。そんな中、司(松田龍平)の同僚が結婚式で司たちに演奏してほしいと依頼してくる。 松たか子, この4人の関係性やその他出演者情報など詳細は別途まとめているのでそちらも確認ください。, 例えば、すずめちゃんが「家森さん紫式部を隠し持ってるんですよ〜」みたいに言っていましたよね。あれ何のことかと思ったらやっぱりティッシュの名前なの?, 楽しみなドラマ「カルテット」の2話が1月24日(火)の夜10時から放送されます。少しずつ情報追加していくのでチェックしてください。.

福永祐一 嫁, 岡田健史 岡田将生 兄弟, アルゼンチン人 女性, News なんj 小山, 米軍 入隊, 魔進戦隊キラメイジャー 魔進変形 Dxギガントドリラー 魔進武装セット, 桐生第一高校 サッカー, 韓国から日本 Ems 書き方, 増田大輝 大将, アーモンドアイ レコード, ロッテ お家騒動, ラッキー ライラック 成長, 奈緒子 原作, カフェファラオ 価格, 相武紗季 Cm, ヒラリークリントン メール, おしゃれ 坊主 渡辺明, 競馬収支 ソフト, 福井高校 女子 寮, セリーグ ホームラン数 チーム, ロッテ 佐々木朗希 登板, 小野伸二 フェイエノールト 海外の反応, 永瀬拓矢 名言, 粉ミルク キャンペーン, ロッテ チョコパイ 世界を旅する, 東大ホースメンクラブ 予想, ダーツ プロ人口, 競馬 データ分析 アプリ, 静岡学園 面接, サッカーニュースアプリ Android, 航空石川サッカー ツイッター, ロシア 大統領 歴代 写真, 香川真司 結婚しない, 庄司浩平 インスタ, 巨人 登場曲 2018, 堀川高校 進学実績,