オバマ前大統領にノーベル平和賞 2009(平成21)年10月9日、米国のバラク・オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞しました。� バラク・オバマは米国歴代大統領最低評価?ノーベル賞受賞理由は? バラク・オバマの評価が低い!米国歴代大統領最低評価なのか? バラク・オバマは、第44代米国大統領。間もなく任期終了となりますが、米国歴代大統領最低の評価ではとの声が上がっているようです。 ブログを報告する. で、今の段階で彼に「ノーベル平和賞」を与えることで、オバマ氏が路線を転換し、いきなりまた「世界の平和を脅かすいつものアメリカ」にならないよう牽制するために、選考委員の協議の結果、今回彼にノーベル平和賞が与えられることになったのです。 ノーベル平和賞って、今まではその“余りに単細胞な世界観”ゆえにイマイチ関心がもてませんでしたが、今回のオバマ大統領の受賞に関しては非常に深い、巧みな意図を感じました。, オバマ大統領は予想者リストにも入っていなかったらしく、アメリカのジャーナリストも慌て気味にそのニュースを伝えています。, 核のない世界に言及したり、グアンタナモ基地の収容所閉鎖を決めたり、またイスラム世界にむけて行った演説などが評価されたと言われていますが、, 実際にはまだ何も達成していないオバマ氏への授与に関して「早すぎでは?」という意見もあるようです。, 本来は、ブッシュ前大統領に「ノーベル紛争賞」か「ノーベル“テロとの戦い”迷惑千万賞」を与えたい、というのが世界の本音です。, しかし残念ながらそんな賞はありません。なので、ブッシュ前大統領の政策のほぼすべてを否定&ひっくりかえそうとしているオバマ氏に「平和賞」を与えたのです。, これによりブッシュ氏に「平和をぶっ壊した賞」を与えるのと同じだけのインパクトが与えられます。, だから、タイミングも今でなければならないのです。ブッシュが引退してすぐのタイミングに与えないと、この意味合いが出せない。, オバマ氏はイラクからの撤退は言明していますが、アフガニスタンに関してはまだ揺れています。パレスチナ問題も解決しているわけではないし、北朝鮮問題もある。, いずれに関してもオバマ氏は従来よりは相当穏便な路線を採用してはいますが、アメリカには「行き詰まったら、とりあえずどっかに爆弾を落とす」という悪い癖があります。, オバマ氏だって中間選挙前に内政が行き詰まったりしたら何をし始めるかわからない。オバマ氏の任期はまだまだ長いですから。, で、今の段階で彼に「ノーベル平和賞」を与えることで、オバマ氏が路線を転換し、いきなりまた「世界の平和を脅かすいつものアメリカ」にならないよう牽制するために、選考委員の協議の結果、今回彼にノーベル平和賞が与えられることになったのです。, さすがのオバマ氏だって、この賞をもらってすぐに、あちこちにまた増派したり、爆弾落としたり、強硬路線をとるのは気が引けるでしょ。そこを狙った心理作戦です。, 今回の受賞により、イランのアフマディネジャド大統領、リビアのカダフィ大佐、そして、北朝鮮の金正日氏などは心から喜んでいるでしょう。, これで彼らも当面は安心して眠れます。もちろん、ロシアや中国なども「いや〜、ありがたいな、こりゃあ」って感じでしょう。なんたってアメリカの現役大統領の手を縛る効果があるのですから。, 反対にいえば、それくらい世界は「アメリカの暴力行為」に迷惑&辟易としているのです。迷惑防止条例を作りたいくらいです。, 「お願いだから、もうブッシュみたいなのを大統領に選ぶのはやめてくれ」と、世界はアメリカに、そしてオバマ氏に懇願しているのです。, そしてノーベル財団の中では「今後はアメリカで新しい大統領が選ばれたら。翌年にはすぐさま“平和賞“を授与すべきだ。ノーベル平和賞を授与すれば任期中は、他国に爆弾を落とすのが難しくなるだろう。世界のためだ」という意見もでているようです。, Chikirinさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog | これら一連の批判に対して、バラク・オバマは、ノーベル賞受賞の理由について「特定の業績の評価だけではなく、目標達成のための行動の一部が評価されることもある」といった内容をコメントしています。 元ノーベル委員会書記ゲイル・ルンデスタド氏は、米国のオバマ大統領は平和賞授与の際に託された期待を叶えてはくれなかった、と考えている。賞は核のない世界の実現に向けた取り組みを奨励する意味のものであった。ルンデスタド氏が回顧録『平和書記』で述べた。 2009年に大統領となったオバマ氏は同年4月のチェコのプラハでの演説で核兵器をすべてなくす核廃絶の誓いを強く述べた。同年10月にはその「核兵器のない世界の平和と安全を追求する決意」を理由にノーベル平和賞を受賞した。 ルンデスタド氏は1990年から2015年まで同委員会の書記を務め、投票権は持っていなかった。 オバマ大統領は2009年、「国際外交および人々の間の協力を強化」する努力が認められ、ノーベル平和賞を贈られた。�

永瀬拓矢 ブログ 奨励会, エール コード コブクロ, コウノドリ 漫画 無料 子宮頸がん, アメリカンバイク ホンダ, 逆境 類語, 鶴嶋乃愛 ブログ, 小野伸二 リフティング Pk, 則本昂大 弟, 簡易 プロンプター, ごめん愛してる あらすじ, ドラマ イノセンス 名言, なりきり しょうま, Nhk 受信料 滞納 引っ越し, シグナル 続編, Jrdb 地方競馬, アマンダ クロモリ, 海街diary 評価, 恵比寿ラーメン メニュー, オリックスバファローズ 優勝, Abemaトーナメント チーム, 2016 ロッテ スタメン, スピード 映画 動画, リオン リオン の オフレコ, あまちゃんキャスト 男, サッカー 4級審判 問題 2020, 大野拓朗 ハーフ, グリーン 顔出さない理由, 静岡県 女子サッカー 2020,